ホーム > 弁護士紹介
弁護士紹介
当事務所の理念

「士」とは、「学問や道徳を修めた者」「さむらい」を意味します。
そして「さむらい」としての「士」は、
大切な何かを護るために闘う者に与えられる称号です。
 国士は祖国のために。
 騎士は名誉のために。
 武士は主君のために。
 志士は信念のために。
それぞれの大切なもののために時には命すら懸けて闘いました。
その闘いが私闘とならないように彼らが心の中に定めていた道。
それが「士道」です。

弁護士は依頼者を護るための剣あるいは盾と言えるでしょう。
弁護士が「士」である意味は、正にそこにあると思うのです。
 誰かを護るために闘う者であることを。
 忠であり誠であることを。
 誇り高くあることを。
常に心の中に定め置くため、「士道」の名を掲げました。
士道法律事務所は、あなたを護るために闘います。

弁護士プロフィール

交通事故専門弁護士飯島充士【弁護士名】
 飯島 充士 (イイジマ アツシ)

【プロフィール】
 生年月日 : 1979年1月19日
 特   技 : 空手(和道流空手初段)
 趣   味 : 熱帯魚の飼育、温泉旅行等
 座右の銘 : 「人間万事塞翁が馬」
 得意分野 : 交通事故、労働問題、相続、不動産事件、刑事事件

【略歴】
 名古屋大学、南山法科大学院を卒業後、司法試験に合格。
 岐阜での司法修習を経て、大阪弁護士会に登録。
 弁護士法人大江橋法律事務所にて、企業法務から一般民事まで幅広く学ぶ。
 弁護士法人大江橋事務所退所後、岡田和義法律事務所に移籍。
 岡田和義弁護士の引退を機に士道法律事務所を設立し、代表弁護士に就任。

【所属委員会等】
 大阪弁護士会 交通事故委員会
 大阪弁護士会 遺言・相続センター運営委員会
 大阪弁護士会 刑事弁護委員会
 リーガルアクセスセンター(LAC)登録弁護士

【弁護士からのメッセージ】
 法律相談を受けるとき、私が心掛けているのは
「とにかくじっくり話を聞く」ということです。
 その甲斐あってか、相談者の方からは

 「相談しやすくて何でも話せる」
 「弁護士の怖そうなイメージが変わった」
 「他の弁護士よりしっかり話を聞いてくれる」

とのお言葉をいただいております。
 一度相談していただければ、一人で悩んでいた時間がもったいなかったということに気付くはずです。
 相続、交通事故等で悩みを抱えている方は、是非トラブル解決のための一歩を踏み出してみてください。


アクセス


大きな地図で見る

〒530-0047
大阪市北区西天満4-7-1
北ビル1号館201

御堂筋線 淀屋橋駅
谷町線/堺筋線 南森町駅
四つ橋線 西梅田駅
JR 大阪天満宮駅 北新地駅

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2017/08/03

【夏季休業のお知らせ】
 8/16(水)~8/22(火)の間、夏季休業とさせていただきます。

2017/07/04