61.交通事故FAQ

2014年4月21日 月曜日

死亡事故で損害賠償請求できるのは誰ですか?

「死亡事故で損害賠償請求できるのは誰ですか?」

【回答】
 交通事故被害者が死亡した場合、損害賠償請求をなし得るのは被害者の相続人です。

 遺言書が存在しないケースで言うと、まず交通事故被害者の配偶者(夫・妻)は常に相続人となります

 交通事故被害者に子がいる場合、第一順位の相続人となります
 (子が既に死亡して孫がいるような場合、代襲相続で孫が相続人となります。)

 交通事故被害者に子や孫がおらず、親がいる場合、第二順位の相続人となります

 交通事故被害者に子や孫、親がおらず、兄弟姉妹がいる場合、兄弟姉妹第三順位の相続人となります

投稿者 士道法律事務所

アクセス


大きな地図で見る

〒530-0047
大阪市北区西天満4-7-1
北ビル1号館201

御堂筋線 淀屋橋駅
谷町線/堺筋線 南森町駅
四つ橋線 西梅田駅
JR 大阪天満宮駅 北新地駅

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2017/08/03

【夏季休業のお知らせ】
 8/16(水)~8/22(火)の間、夏季休業とさせていただきます。